プロフィール

のび

Author:のび
ようこそ!

解析
光インターネット
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ジム・キャリー主演の映画「イエスマン "YES"は人生のパスワード」です。

イエスマン

人の頼みごとや誘われごとをすぐに断っていた主人公が
ある日すべてのことに「イエス」と答えることによって
世界が変わるという物語です。

ジム・キャリーが出ている時点でお分かりかと思いますが
コメディ映画です。(笑)



コメディ映画ってその映画のギャグが合っているか合っていないかで
ずいぶん印象が変わってしまいますよね。

なので笑えるかどうかについてはお答えするのは難しいです。

わたしは初めて観た時全然笑えませんでした。(爆)

でも親とかは初見でしっかり笑えてました。(親子なのに…。)



それよりもお話のテーマが良いです。

最近ネガティブになり気味な人にはぜひお勧めします!

すべてのことに「イエス」と答えるということですが
それに伴ってのトラブルも勿論あれど良いことも沢山あります。

それは今まで関わろうとすらしなかった時には味わえない体験ですよね。

そういうことはわたし達の日常でも容易にあることだと思います。

体験したことないことや先のことが全く分からないことに対して
対面することは勇気のいることだと思いますが
何事もまずは体験してみないことにはどうなるか分かりません。

この「イエスマン」を観て
最近逃げがちだった人は映画にほっこりしながらも
今の自分を見つめ直してみてはいかがでしょうか。^^



少し残念だったことは全てのことに意味を持たせていることです。

というのもなんでもかんでもイエスイエスと言うことによって
主人公はいろいろな習い事をして覚えていきます。

それらを余すことなく全部話に絡ませてくるのです。

人によっては「良く練り込まれたお話」と感じるでしょうが
わたしは少し「作られ過ぎ」という感じがしました。

なんというか映画映画し過ぎていると言いますか。

お話自体良いテーマなので
もう少しゆっくりじっくり進んで行っても良い気がしました。



ジム・キャリーは相変わらずの演技です。(笑)

よく動きますよね。

他にヒロイン役にゾーイ・デシャネルという方が出ていますが
とても魅力的な方でした!

初めて見た方でしたがこれから他の映画もチェックしてみます。


2012/06/01(金) 20:46 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。