プロフィール

のび

Author:のび
ようこそ!

解析
光インターネット
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
スパイダーマンと言えばアメコミのキャラクターで有名で
映画もシリーズ化して作られています。

スパイダーマンについて1

しかしスパイダーマン1、2、3と作られたところで
次の作品が「アメイジング・スパイダーマン」ということで
一体どうなったの?という人も少なくないみたいですので
ここで少し解説します。



最初の作品サム・ライミ監督による「スパイダーマン」です。

敵キャラはグリーン・ゴブリンです。

スパイダーマンについて2

スパイダーマンシリーズの始まりとして
どういう風にスパイダーマンが誕生したかというところと
初めての敵との遭遇が描かれています。

サム・ライミ監督と言えば「死霊のはらわた」など
ホラー映画で有名でしたので
公開前は一体どんなスパイダーマンになってしまうのかと
大分懸念の声もあったようですが実際に公開されてびっくり!

とても良い出来でした。

全然ホラー要素が入っていません。(当たり前ですが。(笑))



次の作品が続編「スパイダーマン2」で敵キャラはドクター・オクトパスです。

スパイダーマンについて3

わたしが知る限りではスパイダーマンシリーズ中1番の人気かと思います。

1作目ではスパイダーマンになる過程がありましたので
その分は2作目がありませんから時間的にも余裕があり
好きなことが出来たというのが良かったのかと思います。

監督もそのままサム・ライミ監督ですので
シリーズとしてのブレがありません。



次の作品も続編にあたる「スパイダーマン3」で
敵キャラはサンドマンとヴェノムです。

スパイダーマンシリーズ4
スパイダーマンについて5

厳密にはもう一人出てきますが生粋の敵ではないので省略します。

3作目も2作目ほどではありませんが
それなりの人気があるように思います。

監督もそのままサム・ライミ監督でそうして考えると
サム・ライミ監督は3作のシリーズを見事に成功させたとも言えます。



ちなみに1作目から3作目にかけて
スパイダーマン(ピーター・パーカー)を演じたのはトビー・マグワイアで
MJ(メリー・ジェーン・ワトソン)を演じたのがキルスティン・ダンストです。

また主人公の親友ハリー・オズボーンを演じたのはジェームズ・フランコで
そういうシリーズを通して役者を代えないのが良かったですね。



そこへきての「アメイジング・スパイダーマン」です。

スパイダーマンについて6

役者も代わりタイトルもナンバリングではなくなりました。

「でも今までのスパイダーマンの続きなの?」
とわたしの知り合いの中でも良くそういう質問が飛びます。

今までの続きではありません!

全く新しいシリーズです。(続編が出来るかは分かりませんが。)

なのでまたどういう風にスパイダーマンが誕生するのか
というところから始まります。

正直そこはなくても良いと思うんですけどね。^^;



また恋人のキャラクターも違います。

今まではMJでしたが今回はグウェン・ステイシーという人です。

そういう面でも全く違ったものと考えて良いと思います。



監督もサム・ライミ監督からマーク・ウェブ監督に代わりました。

なので作品全体としても少し違う雰囲気かと思います。



今までのシリーズのファンとしてはその改変に戸惑うとは思いますが
でも今回のが駄作とは限りません。

もしかしたら前シリーズより良い出来かもしれません。

そう考えると前シリーズのファンのわたしとしても
非常に観るのが楽しみです。^^

やっぱり監督、役者総入れ替えは残念でしたけどね。



何故監督、役者が入れ替わったのかというと
監督が配給会社(?)と喧嘩をしたんだそうです。(おぼろげですが…。)

そこで監督が降板させられると立て続けに主人公役のトビー・マグワイアが
「サム・ライミ監督でないのならぼくも出たくない。」
と言い始め総入れ替えが決定したそうです。

もしトビー・マグワイアがそのまま演じていたら
もしかしたら「スパイダーマン4」として作られたかもしれませんね。



アメイジング・スパイダーマン」の感想書きました!


2012/06/28(木) 21:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。