プロフィール

のび

Author:のび
ようこそ!

解析
光インターネット
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
アメコミのヒーロー映画「アメイジング・スパイダーマン」です。

アメイジングスパイダーマン

スパイダーマンシリーズ」は1、2、3と
ナンバリングで続編が製作されてきましたが
今回は心機一転、監督も出演者も代わりました。

内容は1作目と同じで
どの様にスパイダーマンとして活動するのかを描きますが
敵キャラは初登場のトカゲ男「リザード」です。



今回良かった点はアクションです。

前3作よりも良かった!とまでは言いませんが
今までとは違った毛色で楽しめました。

特に糸の使い方が良かったですね。(ちょっとマニアックですが。(笑))

とにかく飛ばす飛ばす。

空中移動だけに留まらず普通の移動でも使うし
戦闘中も相手の体をぐるぐる巻きにしたりと
いろいろな使い方をします。



撮り方も良かったです。

おぉ!格好良い!というシーンがいくつもありました。

今回のスパイダーマンはクールですね。^^



配役についてはそれぞれ想う所はあると思いますが
今回のピーター・パーカーはちょっとたくましいです。

そういう意味ではいじめられっ子(?)感は薄かったです。

個人的にはやっぱりトビー・マグワイアが良かったですね。^^;

原作を読んだことはないのですが
イメージとしてはどちらが近いんでしょうか。

また前作ほどカメラマン要素がありません。(笑)

冒頭ちょっと撮って後は少し取り入れる程度で薄いです。

わたしとしてはピーター・パーカーは
私生活=カメラマンだったのですが。(笑)



ヒロインは可愛くなりました!(爆)

ぱっと見の好感は前より持てます。

ですがキャラクターは前作の方が個人的には好みでした。

好みというと好きみたいでいやですが(笑)
今作はなんというかヒロインもまたたくましいのです。

それが良い!という人もいると思いますが
わたしはヒロインのキャラクターとしては
MJの方が好きでした。



結論!

面白かったけど「ちょっと今までと違うぞ!」というような
革命的な違いはありませんので
前シリーズの延長程度に思えば良いと思います。

例えばティム・バートン版バットマンと
クリストファー・ノーラン版バットマンのような違いはありません。

これだったら続編として
「スパイダーマン4」でも良かったように思います。

(勿論スパイダーマンになる過程は削って。)



最後に、伏線が多いです。

確実に続編作る気満々です。

どうせ売れるからみたいな感じはちょっと鼻につきますね。

本当にそういうつもりかは知りませんが。(笑)


2012/07/01(日) 21:32 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。