プロフィール

のび

Author:のび
ようこそ!

解析
光インターネット
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
デンゼル・ワシントンが
アカデミー主演男優賞いにノミネートされた「フライト」です。

huraito



レビューサイトなどでなかなか評価が低い本作ですが
なるほどその理由がわかりました。笑



まず予告である通り
主人公はヒーローか?犯罪者か?というのが
メインテーマとなります。

どうして犯罪者なのかというと
アルコールを摂取して飛行機を運転したから
ということになります。



で、この主人公が極度のアル中なのです。

そしてかなり自分勝手。

その結果がどうなるかというと
みんな彼を愛せない…。笑

だから口をそろえて
「主人公最悪!つまんない映画だな」
っていう感想になるんだと思います。



でもぼくはこの映画をそういう風に観てないです。

まず「主人公=最悪」というのは練られたものです。

そんな最悪な主人公が結果的に
約90人もの人を救ったのです。



それを踏まえてあなたはどう見ますか?
という映画なんだと思います。



ヒーロー?犯罪者?



レビューサイトなどでは
「主人公は自業自得!残念でした!」みたいな声が多々あります。

しかしそういうお話を追っていく映画ではなく
主人公が最悪なやつなのはわかってるんです。

そんな主人公が一体何をしたのか。

そしてそれを見てあなたはどう思いますか?
という問いかけがこの映画のテーマなんだと思います。



ぜひこの映画を通して
あなたも自分なりの答えを出してみてください。



そして本当に主人公が愛せないやつなので笑
その辺りも必見です。

なぜこんなにも愛せないのか。

それはキャラクターがそうだから
っていうのも勿論あるのですが
もう一つデンゼルワシントンの演技のたまものです。

主演男優賞の受賞こそできなかったものの
ノミネートも納得の演技です。

ぜひチェックしてみてください。


2013/03/10(日) 22:48 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。